雅楽公演 開催のお知らせ |

雅楽公演 開催のお知らせ

静岡教区雅楽会は今年2月11日にハワイのホノルルにあります、浄土宗別院様にて雅楽と舞楽の演奏会を行います。

平成31年に浄土宗のハワイ開教120周年となりますが、その記念事業の待ち受け企画の一つとして、浄土宗が掲げております21世紀劈頭宣言の文言にもあります「世界に共生を」の精神のもと、宗教の壁を越えた多くの方々に雅楽の音色や浄土教の世界観を伝えたく企画させて頂きました。

私達の浄土宗静岡教区雅楽会は、その創設より35年にわたって、仏教伝統音楽の研鑽・伝承に努めると共に静岡県内の教区寺院の法要や結婚式、地域の小学校や高齢者福祉施設での演奏・公演を行ってまいりました。

雅楽の演奏は、極楽浄土の荘厳を言外に伝え、浄土教のすばらしさを伝えるだけでなく、仏教文化や宗教伝統の継承によって豊かな心を育むことにもつながります。

浄土宗では、21世紀劈頭宣言として、「愚者の自覚を、家庭にみ仏の光を、社会に慈しみを、世界に共生を」と掲げ、信仰の深化・継承だけでなく、社会への貢献も念頭に置いた僧侶、寺院、檀信徒のあり方を提唱しています。

私達の雅楽会の活動もまた、この劈頭宣言をふまえた教化伝道と社会貢献を具現化する活動として、長きにわたって先輩僧侶達から受け継いだものとなっております。

雅楽の演奏を耳にした多くの方が、仏教文化への親近感をもち、ひいては浄土教の世界への興味と念仏の教えの実践に導かれることを願って、慈悲の心を育み、思いやりあふれる社会の実現に寄与することを祈って活動していきたいと考えております。

静岡教区雅楽会

[leaflet(English)] [パンフレット(日本語)]